プロ〜1日目までの流れ

プロローグから、1日目の大筋の流れをまとめます。
2日目以降は、そこに至るまでの流れと、人狼譜によって動いて行ってください。

プロローグ

滝の傍の村に住む人々の元に、ローゼンハイムからの招待状が届く。
新しい品種の薔薇のお披露目をしたい、という旨のその招待への反応は様々ながら、招待状を受け取った人々は屋敷へと集う。
全員揃った夜半過ぎ、突如天気が荒れ始め、集った人々は屋敷へと閉じ込められる。
30日の00時開始なので、28日中には入村、29日にはローゼン邸に集合しててくださいね!
※嵐の発生タイミングは指示・指定しないので流れでどうぞ。
※屋敷使用人などのNPCを出すのは構いませんが、開始前に理由をつけて屋敷から退去させるか、1日目の内に死亡させるかしてください。動物NPCは残してもOK。
※入村後、以下のテンプレで簡易情報をメモに記載してください。
※PCデータに変更があった場合はデータ提出所の記述を調整し、メモに更新した旨を申告してください。
※鳩でwikiいじれない場合は、メモに書いておいてOKです
※メモの情報量が増えすぎると鳩参照ができなくなるので、なるべく軽めにいきましょう。
☆メモテンプレ
■氏名:(キャラのフルネーム)
■役職:(キャラの役職)
□現在地:(キャラが現在いる場所)
□接続状況:(オン・オフ状況、次回オン予定など)
□コミット:(3日目以降の確認欄。アンカーは何事もなければフィオンがやりますが、流れで交代もあり)
 

1日目

天候荒れ狂う中、最初の犠牲者が出る。
その遺体を見たローゼンハイムは崖崩れで屋敷が孤立した事ともあわせて『場』の形成を悟り、皆を広間に集めて状況を説明する。
この中に、人を食らう『人狼』とそれに対抗し得る力を持った者がいる事。
そして、自身が『人狼』の脅威を取り除く目的で結成された『結社』の構成員である事を伝え、生き延びるためには潜んでいる『人狼』を見つけ出さなくてはならない、と告げる。
 
※天声でローゼンハイムを喋らせる事はしません。
※『場』システムそのものに対する解説はされません。突っ込まれてもかわされます。
※村側能力者の内訳情報は開示してOKです。幻燈歌に歌われている程度の情報は、この場で共有できます。
※能力者COのタイミングは任意でどうぞ。
※見物人・ローゼンハイムの襲撃に関しては、赤のみでやるのも赤白取り混ぜるもご自由に。
白に出さない場合は、メモで襲撃場所と状況を提示してください。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-06-27 (月) 00:01:18