剣と想い ─少年たちの継承戦争─/キャラ設定ページ/ジークムント

Last-modified: 2013-07-07 (日) 00:40:16

■氏名:ジークムント=キース=アルフィン(バルト) Sigmund=Keith=Alphin(Barth)
■肩書き:白の剣士
■経歴:20歳・妹姫側につく貴族の次男(妾腹)だが、2年前に放蕩を理由に勘当されて出奔。旧知だった鋼鍛侯の元に義勇兵として名乗り出て参戦した。他国の士官から賭け事で巻き上げたらしい白い軍服と白馬で戦場に出るため目立つ。アルフィンは母方の姓。
(父方の姓がバルト)
■使用武器・特殊能力:通常は刀身2m近い両手剣(ツヴァイヘンダー)使用。白兵戦用セカンドとして短剣も携行している。
両手剣には精霊師だった母親が氷の精霊石を封じているため、ある程度精霊術に対して防御効果を持つ。
■PL視点情報:母は氷竜神殿に仕える神官の家系だったため氷竜の意思を尊重するよう父に訴えたが聞き入れられず、放逐された後に2年前に病死した。
そのために父を恨んでいると、参戦時に説明している。
旧知の人物であれば事情を知っていてもOK。

■希望縁故:血縁含む正負縁故、何でも歓迎します。

■確定縁故:
ファミル(5年前が初対面。鋼鍛候に義勇兵として名乗り出た際に再会←5ヶ月程前)
ウェルシュ(子供の頃、父の領地の森で出会った幼馴染み)
ロー・シェン(氷竜軍にロー・シェンが居た間に共闘した事がある)
☆縁故相談はこちらにて

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 捕虜になった流れなどをこちらのコメント欄で並べられてるので確認お願いしまーす。 -- ロー・シェン? 2013-06-18 (火) 19:59:54
お名前: