碧海無双 ─蓬莱海域、波高く─/PC設定・カシム

Last-modified: 2012-02-11 (土) 02:23:48

カシム

■氏名:カシム・アッカーマン(Cassim・Ackerman)
■肩書き:新入り海賊
■経歴:30歳の元旅人。見た目が若く歳相応に見られない。
約1ヶ月ほど前、海で溺れていた所を海賊団に助けられた。その際会話の流れで「母が病気で薬を買うためにお金が欲しくて…」と口にしたために、「ならうちで稼いで行け」と強引に誘われ流されるように海賊入り。現在に至る。

■使用武器・特殊能力など:使用武器は弓。特殊な改造はない普通の弓で腕前もそれなりだが、本気出すと矢が普通じゃない軌道を描いたり爆発したりし始める(精霊術を使う為)

■PL視点情報:
実は精霊師だがその事は隠しており、精霊術も普段は滅多に使わない。使った場合も「手品」と嘯いている。ウンディ(水精)とウインディ(風精)という2体の女性型精霊を多用する。
クリス(NPC)という幼馴染と共に旅をしていたが、上記経緯により現在彼とははぐれている。

□さらにチラシの裏

耳長(ガイナの民)で、エレオノーレの幼馴染の一人。
彼女の様子を見に来たら、うっかり海賊入りしていた。と、かなり性格は呑気で緩い。
耳は短いが、これは幼い頃母親に切り落とされたため。半端な長さの癖っ毛に隠れているので、耳の傷痕に気づく人は殆ど居ない。
「ユウレンの国軍と敵対してどーすんべこれ。ガイナだってバレたらエレの足引っ張る事になるね」てな現状なので、精霊師としての素性もあんまり知られたくなく、正直国軍にもあんまり被害出さしたくないなー、という弱蝙蝠状態。

幼少期父が亡くなり母は家を出た為、長老宅にて育てられ、同い年のクリスとは兄弟のように育つ。
エレオノーレをひっくるめ3人で遊ぶ事が多かったが、15歳の時に母が戻ってきて郷の外に連れられる。母親は外で再婚しており、その際に耳を切り落とされる。アッカーマンは義父の姓。
後に半分血の繋がった妹弟が複数人生まれるが、耳が長い兄弟たちの耳を切り落とす手伝いもしている。その為母親に対しての感情は複雑極まれて、後に郷に戻った。それからすぐに神官となり、あちこち放浪している。

ウィンディ(風精)ウンディ(水精)
多分守護精霊。勝気なウィンディと控えめなウンディ。どちらも乙女のような外見をしており精霊同士は非常に仲が良い。今でもカシムに姉のような態度で接してくる。
母と守護精霊がこんななので、年上だったり強気な女性には非常に頭が上がらず苦手。逆にエレオノーレの影響で年下だったり可愛い子には甘い。

郷では神官という要職に就いており、ちょっと特殊な精霊術の行使が可能。具体的にはガイナの民の守護精霊への呼びかけ(念話)から強制操作、禁呪の使用制限解除や強制行使、など、ガイナの民の上に立つものとしての強制権が多い。

☆縁故相談はこちらにてどうぞ。制限(設定的・人数的なあれこれ)などは、事前明記にて!

縁故制限:上記経緯により幼馴染と親兄弟は要相談。それ以外はご自由に。

確定縁故:
リュカ:前に出合ったことのある子。親友クリスにそっくり。なんだか良くした、かもしれない。

  • 王妃様の様子を見に来たなら、一度は王都まで来てますか?来てたらその時にでも接触できてればなーと思います。ウィンディさんが見えちゃって話しかけ→お茶した、とか。 -- リュカ? 2012-02-05 (日) 20:38:53
  • おっと気づくのが遅れてすみません。今回は王都到着前にうっかり海賊になってますが、それ以前の旅時代ならいつでもどこでも行けますのでその時の知り合い、でどうでしょう? なおリュカは親友クリスと顔が似てるので、こちら側としては親近感が一方的にあります(← -- カシム? 2012-02-09 (木) 15:48:46
  • でしたか。では内戦以前(なら王妃様もいないし)のユウレンかテンガ(徒労に終わる親探し中)のどこか港町、というのはどうでしょう。親近感とかもありがたく。ちなみに甘物好きの(見た目)少年状態だったかと思います( -- リュカ? 2012-02-09 (木) 20:33:55
  • はいはい、どちらでも良いのだけどテンガの方が美味しいかな?余計に親近感湧くとおもいまs<見た目少年 あ、旅時代はふつーに精霊師を名乗ってたと思われるので、その辺の認知はご自由にー。 -- カシム? 2012-02-09 (木) 23:26:47